吸水・通気・放湿・速乾・耐久性を満たしている優秀品がやってきました!

こんなに優秀なシーツがここにあります!
知っている方も増えてきている『pasima (パシーマ)』
暑さが増していくに連れて、売れて売れてすぐに売り切れてしまう大人気の寝具品になります。

特に暑い夏には大活躍!

病院や介護施設などでも使われている高機能シーツです!
パシーマ製品は繊維製品の国際試験研究共同体により、人に対する安全性、信頼性の認証規格である「エコテックス規格100」の最も厳しい分類の「製品分類1(乳幼児用製品)」をクリアしています。赤ちゃんの肌にも使える安全性が国際規格でも認められています。勿論、すべて日本製で福岡県の工場で作られています。

病院で使う脱脂綿とガーゼを使ったパットシーツなので、吸水性・吸湿性に優れていて、なんと吸水性はタオルケットの1.5倍!という事は、寝ている間に汗をかいても、大量に吸い込んでくれるから、汗で汗疹ができていた悩みが緩和されるかも?しれません。
必ずとは言えませんが、実際に汗をかいて腕や首に汗疹が出来ていた方が良くなってきたという話をお聞きしています。
皮膚科の先生からお勧めされて、やないへ購入しに来店してくださいました。

パシーマは吸水性がある上に、保湿性・耐久性・速乾性があるので、
朝に洗濯をしておけば、夜には乾いていて、洗濯した日にすぐ使えるので替えのシーツを買わなくてもいいという、節約まで出来ちゃうECOな寝具でもあるんですね。
晴れな日なら3時間弱で乾いちゃいます!そしてふわふわの肌触りになっています。
使えば使うほどふわふわになると言う方も多いようです。
パシーマは週に1回の洗濯がおすすめ。汗をたっぷり吸ってくれているので週に1回は洗い、

清潔さを保って使用して頂くことが良いと思います。
・パシーマのキルケットは、掛けと敷きを使い回すことで快適になり、無用な動きが減り傷みが少なくなり、
使用寿命が伸びます。
・キルトケットを、敷きと掛けに使って使い回しすることで寿命が延びます。
・パッドシーツだと裏と表、上と下を使い回しすることで寿命が延びます。

更にパシーマのいいところは、通常のシーツよりホコリが出づらいので清潔感もバッチリです!

➖これからの暑い夏に➖

パシーマのお勧めな使用方法

パシーマのキルトケットの特徴を保ちながら、ふんわりやさしい敷専用清潔寝具です。
寝る際には身体の上からキルトケット1枚だけ掛けてください。敷きはパッドシーツが最適。
それでも暑い場合は足を出して脇までキルケットを下げてください。これなら暑い夜も快適です。
扇風機などを当てながら寝ると、風がキルトケットの透湿性を大幅に向上させるので涼しさが増します。
ですが、寝ている時の扇風機の風はお勧めできません。
扇風機の風は身体に疲労感を与えてしまうので、目覚めが悪くなったり、
次の日に身体がダルいような気分になってしまいます。
なので、扇風機を付けるなら、1時間弱のタイマーをお勧めします。

寝ている時に自然と出ている汗をタオルケットやシーツがうまく吸えず、素肌に残っている状態だと汗の乾きが悪く体温を下げられずに寝づらい状態だったりします。
逆に明け方には冷えが生じてしまい、残っている汗で夏風邪の原因になったりします。
キルトケットで汗をたくさん吸ってくれると、汗の乾きもよく、吸ってからは適度に保温します。
裸のまま寝るより、肌にキルトケットを1枚掛けた方が、身体の近くの湿度が下がり快適に眠れます。

パシーマは、肌触りがふわふわで気持ちいいので、夏に向いている寝具のように思いやすいのですが、
実はパシーマは一年中使える超優秀な寝具なんです!!

今年の頭(1月)にご来店されたお客様から『パシーマは、夏の寝具だと思うんですが、冬の時期でも売されてるんですか?』とご質問があり、パシーマを夏の時期だけの寝具だと思われてる方が居ることを知り、それはもったいないと思い、パシーマの冬の使用の仕方を書かせて頂きます。
ご来店頂いたお客様にも同じように冬の使用方法をお話しさせて頂きました。

パシーマは、脱脂綿とガーゼを用いた寝具ですから“涼しく眠れる寝具”という事に間違いはありません。
パシーマのみでは、冬の寒さは凌げません。

冬の就寝時にパシーマだけでは風邪を引いてしまうと思います。

パシーマには毛布や羽毛布団のような厚みや温かみは感じられないと思います。
でもだからこそ、冬にも使える最適アイテムなんです!

どういう事?と、パシーマが冬の寝具に最適って、不思議に思いますよね。

理由は、冬に羽毛布団+毛布で寝る時は温かいけど、
寝ている間や朝起き時には体温も変わっているし部屋の温度も湿度も変わっているので、
暑い!布団から出ると寒いのに、パジャマの下は汗をかいているって事、あると思います。

でもパシーマを一枚、布団の下に敷いてみると、
布団の中を理想の温度・湿度を保ち、汗を吸収してくれて、
寝冷えして風邪を引いてしまうとい心配も減ります。

パシーマは、どの季節でも心地良い眠りをもたらしてくれるんですね。

パシーマはすべて無添加で、医療用のガーゼと同材質の脱脂綿素材で作られているので
肌触りが優しくて気持ち良く、夏はサラッと涼しく、冬は温かい魔法のような寝具なのです。

寒がりでもあり、暑がりの方から、冬にパシーマを布団の下に敷くようになって、
よく眠れる様になったというお声を聞きます。

赤ちゃんからアトピーなどのアレルギーでお悩みの方にもおすすめです。

パシーマを夏も冬も一年中使える事を知って頂けたら、
パシーマが超優秀な寝具な事を理解して頂けたと思います。
そして、年中使えちゃうからエコ寝具にも間違いありません。
夏だけの寝具だと思っていた方は、冬も是非使ってあったかく眠られてくださいね♩これからは梅雨時期なので、パシーマの大活躍シーズンです。
汗でベタベタしながら眠るのは苦手な方には、うってつけです(^ ^)

年中使えるこんなに優秀で素晴らしいパシーマはネット販売サイトでも大人気で売り切ればかりです。
ですが、売れる事を逆手にとって一般的な価格より高く売られているストアーさんも在ったりするので、購入の際はパシーマの公式サイトさんの購入口から製品を観て頂き、値段を比較して購入される事がいいかと思われます。
そして、類似のパシーマも出回っていると聞きますので、製品の生存元や工場の場所などの記載をよく見てご購入された方がいいかと思います。
いくら安くても似ているだけで性能が違えば、後々になって残念な思いをすることになります。
性能が全然違うものを買ってしまったらがっかりしますよね。
お値段に惑わされないでくださいね。パシーマさんの為にもお客様の為にも、類似のパシーマの購入は気をつけて頂きたいと思います。

※パシーマは自然の木綿を精製して油脂分などの不純物を取り除き、
抗菌剤・柔軟剤・蛍光増白剤・糊料・防カビ剤など余分なものを付着させずに日本の工場で製造しています。余分なものを使わないことで、心も体もリラックスする商品が生まれるんですね。

パシーマをご購入を検討されている方は、ヤナイのホームページサイトのお問い合わせフォームからご連絡頂くか、もしくはヤナイのInstagramからコメントを送って頂くか、
ヤナイの店舗の電話番号へお問い合わせくださいね♩
(電話のお問い合わせの場合はヤナイの営業時間内の10:00〜18:00迄に)
ホームページ&Instagramからのお問い合わせは24時間受け付けております。

▽ホームページのお問い合わせフォーム

お問い合わせ

▽Instagramからのお問い合わせ

https://www.instagram.com/p/COrJzdpJ03d/?igshid=brt540wvfce4&img_index=1

▽ヤナイ布団店の電話番号
☎️ 0929242241

ここに見出しのタイトル

パシーマはアレルギー体質で悩まれている方にお勧めしたい商品です。
お肌がまだ弱い赤ちゃんや、幼児期のお子様、汗かきのお子様や成人以上の方にも優しい素材なので、お肌が弱い方にはとても喜ばれています。お肌のお悩みの方も是非ヤナイにお問い合わせください。
パシーマがもし合わなければ、お客様に合う他の商品を一緒にお探しします。

パシーマとは

関連記事

  1. 寝ている時のベストな服装を知ってみよう

  2. 寝れない原因は何なのか?

  3. 睡眠負債とは…

  4. 真綿(シルク)について、もっと知りたい

  5. 寝た気がしない日々にサヨウナラ

  6. 食べ物で睡眠の質をあげれます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。