米倉涼子さんの美肌の秘訣は?

いくつになっても活力を感じさせてくれて、美人でカッコいい米倉涼子さんが「今年もっとも輝いた“時の人”」に贈られる賞を受賞しました٩(^‿^)۶
https://news.yahoo.co.jp/articles/78577256dc413ba1c4635afb485c1694af19eb5e 


米倉涼子さんの年齢を知ったら驚きました!今年46歳を迎えたそうです。
アラフィフとは思えない肌の綺麗さ。

いつまでも若く見られる秘訣は、やはり年齢を感じさせない肌と伝わってくるような元気じゃないでしょうか。

米倉涼子さんがどんなに忙しくても優先していることは、“睡眠”だとインタビューの時にお話ししていました。

私たちの肌は、一定のサイクルで古い細胞が捨てられて、新しい細胞が生まれるということを繰り返しています。
人間も脱皮しているんですね。
この生まれ変わりに大きく関わっているのが成長ホルモン。

脳下垂体で生成される成長ホルモンは、美肌作りに大切な細胞の再生、修復を活発にさせる働きをしているのです。
成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されるのですが、寝入って間もない深い眠りの間に一気に分泌されるという特性があります。
一般に午後11時から午前2時頃までの睡眠時間を「ゴールデンスリープ」と呼んでいます。
この間に成長ホルモンが活発に働き、細胞の修復や再生が盛んに行われます。
なので、この時間をしっかり睡眠を取らないと美肌作りが出来ていないことになるんです。
睡眠不足が続いてしまうと、肌の調子が良くないような気がしたり化粧のノリが悪い気がするのは、細胞の再生がうまく行われていないから。そして、健康な細胞が減ってしまい、高級なスキンケア品や化粧品を使っても、効果が行き届きません。

美肌になる為・美肌を保つ為には、成長ホルモンに睡眠中にしっかり働いて貰えるようにゴールデンタイムをを意識して、ぐっすり眠ることが大切です。

“もういい年だから”努力しても変わらないと諦めている方は、歳を重ねる度に肌が衰えてしまっていいのですか。

美容の為のケアや気遣いを諦めることは女性にとって“綺麗である事”を諦めてしまっていることと同じようなものです。
無理な努力はしなくていいんです!
ただ、肌の為・健康の為・体調の為にゴールデンスリープタイムを意識して寝るように心掛けること。
毎日が難しくても、意識を少しするだけで、その間に少しでも眠れていれば、細胞の再生をしてくれています。2時を回って寝てしまうより、全然いいですよ。
“睡眠で肌が綺麗になるの?”と、少し半信半疑の方でも、お金が掛からずに始めることができる美容法☆
睡眠時間をきちんと取れている人は肌が綺麗だと自分自身で確認ができます!

それでは、また次のブログ投稿を楽しみにしてください。

関連記事

  1. 空気を作る時代

  2. 日本は6年間も最下位?!

  3. 寒い冬の朝が苦手な方に

  4. 睡眠と自律神経

  5. 寝た気がしない日々にサヨウナラ

  6. 吸水・通気・放湿・速乾・耐久性を満たしている優秀品がやってき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。