それって、脂肪ですか。浮腫みですか?

【顔だけはまるいと悩んでいる方】

ダイエットをしても顔だけはまんまるでほっぺたや、顎ラインの脂肪が落ちてくれず丸い顔だと、悩んでいる方は女性の方には多いようです。
何で顔って、痩せにくいの?と思ったりしますよね。

でも、その脂肪と思っている部分って、本当に脂肪なんでしょうか?

手足はスッキリ痩せられても、顔だけは痩せないと悩んでいたら、それは浮腫みかもしれないと疑ってみましょう。

浮腫みだったら、毎日の習慣で取れるようになってくれます。

まず、顔の浮腫みの原因に睡眠不足が大きく関係しているという事!

あまり眠れなかったという日と、
1日7〜8時間眠れた日とでは、
顔の浮腫み具合が違う方は、
顔の丸みは脂肪ではなく、浮腫みの可能性大です!

浮腫みって、毎日あっておかしくないもの。
脂肪とは違うけど、毎日同じところだったり、違う部分にだったり、移動する脂肪のようなもの。
正しくは、浮腫みは、水分と老廃物の溜まり。

この水分や老廃物をきちんと寝ている間に外に出せていれば、浮腫む事なんて無いんですが、
浮腫みやすい人は浮腫み癖がついてしまっています。

「ええぇ〜‼️‼️。゚(゚´ω`゚)゚。」
と思いますよね。

けど、簡単にこの浮腫み癖は解消できます!

まず、浮腫みとは余分な水分や老廃物が溜っている状態ですが、
この2つをきちんと外に出せていない原因は顔の流す為の道がきちんと動いてないんです。
この道を作っているのは顔の筋肉!なので、浮腫み癖がついている人はこの顔の筋肉が少ない方や、
夕食時にアルコールを飲む頻度が高い方、塩分の多いものをよく食べる方。

では、浮腫みやすい事を改善していくには?

改善策①
顔の筋肉をつけていきましょう。
筋肉が少ないと、血行が悪い事から浮腫みがちに。

顔の筋肉は、笑顔が作ってくれます。
そして、他にも変顔や、怒り顔からも、筋肉が作られます。
なので、デスクワークが多い方は、顔の筋肉が衰えがち。
普段から大きなリアクションをしている方の方が顔に筋肉があったりします。
デスクワークの方には、なかなか難しいですよね。

そこで一人でも出来る顔の筋肉をつける顔体操!
こちらは、有名な『間々田佳子』
https://youtu.be/01p_En9l1Ig

顔の浮腫を取っているだけじゃなく、顔の筋肉も付けてくれる顔体操を教えてくれています。

改善策②
アルコールの飲酒はベッドに入る3時間前迄には終わらせておきましょう。食事と同じです。
(夕食も寝る3時間前までに取るのが理想的です。)
アルコールを飲む事で血管が広がり、血液の流れがゆっくりになることで、老廃物が流れにくくなります。

改善策③
塩分の多い食べ物を控えていきましょう。
浮腫みを引き起こしやすい食べ物は、塩分の多い食品です。脳が身体の塩分濃度を下げようと水分を取り込み、浮腫みになってしまうんですね。
お酒のアテなどは塩分の多い食べ物になりやすいですが、少し控えめにしてみませんか。

改善策④
睡眠不足を解消
そして、睡眠不足によって、寝ている間に水分や老廃物が排出されなかった事が浮腫みになる要因です。

寝ている体勢は、重力が身体全体にあり、不要な水分や老廃物をリンパの流れで尿道へ送ってくれているんです。
なので、この大事な睡眠時間が足りてないと、不要な水分も老廃物も身体に残ったまま、浮腫みとなってしまうんですね。


睡眠不足は勿論ですが、ソファーや椅子などで寝てしまったりすると、むくみが解消されにくくなってしまうのだとか。睡眠の質が悪いと疲労が蓄積されることによって、血液やリンパの流れが悪くなってしまうからだそうです。なので、寝る時の体勢も大事だという事ですね。

朝目覚めて、身体を起き上がらせて、椅子に座っていたり、立っていたりする内に重力の影響で自然に水分が下がり、昼頃までには解消するものですが、
それでも浮腫みが取れてない時は、食べ物からやマッサージをするのがお勧めです。

➖浮腫みを解消してくれる食べ物➖

むくみを解消してくれる栄養素

①カリウム

塩分を外に排出
(アボカド、バナナ、ほうれん草、その他フルーツ類など)

②クエン酸

体内の老廃物を分解・排出
(グレープフルーツ、レモンなど)

③ビタミンE

体内のナトリウムを尿中に排出
(モロヘイヤ、アボカド、プルーンなど)

④サポニン

体内の水分量を調整
(きゅうり、ごぼう、小豆、にんにくなど)

⑤ビタミンB6

ホルモンバランスを整え生理前のむくみを抑制
(まぐろ、かつお、牛レバー、大豆など)

出典:https://www.vdrug.co.jp/customer/woman/swelling/ 引用させていただきました。

朝起きて、昼間になっても浮腫みが取れないと思った方はこれらの食べ物を食べてみて、
浮腫みを少しでも和らげてみてくださいね。

では、また次回の投稿で(╹◡╹)//

関連記事

  1. 食べ物で睡眠の質をあげれます

  2. 花粉症対策はしていますか

  3. 寝れない原因は何なのか?

  4. ご挨拶

  5. 真綿(シルク)について、もっと知りたい

  6. しあわせホルモン作れていますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。